ブログ内変更通信
2010年2月14日 トップイラストを頂いたので追加しました。ランダム4枚になりました。
2007年09月08日 FC2ブログコミュニティで、エコミュニティ作りました。

燈華のプロフィール 

髪の色変えました
1st
名前:燈華
種族:エミル
職業:グラディエーター
レベル:105/50
所属リング:Erfolg【『エロフラグ』って呼ばれるリング。なんか人数枠30人到達、名声もたくさん貯まってきました。リング地味に拡大中】

Freesiaで活動中の剣士。演習参加してます。

mixiとECOのSNSもやってます。



       
足跡は↓に残してくださいな
足跡帳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の更新 

コメント 

お天気お兄さん 


-天気予報コム- -FC2-

過去ログ 

RSSリンクの表示 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

C-PREVIEW 

検索フォーム 

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

日本語は、複雑です。

表現を少し変えるだけで、人によっては認識が様々なものに変わるからです。

大多数が同じように認識するような言葉もあれば、見事に別れる言葉も。

しかしそれは、逆にいえば多様性を含んでいると解釈出来なくもないです。



日本語による表現が変われば…

認識する側の意味解釈も多様性を持ちます。

つまり、ココにはギャップが生じていると言うことです。

言葉によるギャップは、認識する側の答えを別れさせます。

人によって、様々な答えが生まれます。

だから、学問では難しい言葉を使用したり、学術的な専門用語を使用するそうです。

これは定義付けを明確にして、多様性を縮小するためです。

学問で多様性が生じ過ぎると、定義付けが出来なくなり人により様々な思想が生まれるからでしょう。


今日の講義で先生が言っていたのをメモしておりました。

それが上に書いたことです。

中々面白い話でした。

誰しも思ったことがあるのではないでしょうか?

「どうしてこんな難しい言葉や表現を使うのか。もっと簡単にすればいいのに」

と。

私もそのうちの一人だったわけですが…

なるほど、確かに其の通り。

通常の言葉で表現すると、多様な意味に取れるような表現が氾濫してしまう。

そうすれば、その学問としての定義付けが難しくなる。

理由としては非常に納得のいくものでした。

そして同時に、難しい表現や専門用語の重要性も認識しました。

ちゃんと意味を持つ言葉と言うことですね。

「ただ難しい」

と感じると覚える側としても難しいし、面倒に感じるでしょう。

ですが、そういう表現が使われているということは、その部分が間違って伝えられてはいけない…つまり、何かしらの形で重要な部分であるということなのかもしれません。

これはあくまでも、私の推測の域なのですけどねw

勉強する時に、こういう場面に出くわしたら…

こういう視点を持って、臨んでみてはどうでしょうか?

勉強が少し、楽しくなるかもしれませんね。



ちょっと悲しくなりました。

8月末に購入したデジタルオーディオプレイヤーですが…

あ、こんなのです

MP3プレイヤー ZEN X-Fi 8GB

CREATIVEZEN X-Fi8GBタイプです。

これの画面が、昨日から付かなくなっております…。

電源は入るんですが、画面に何も映りません。

そしてパソコンに挿してみても、何も反応がありません。

どうやら壊れてしまったようです。

本体に付いているリセットボタンを押してみたりもしましたが、効果がありませんでした。

購入したお店…ジョーシンのweb店だったのですが。

サポートの方に問い合わせてみると、交換等は無理とのことで…。

近くのジョーシンへ修理に出すことになりそうです。

お金とか、かからなければいいんですけどね。

ココでの出費は痛すぎます…ホントに。

PC用のディスプレイ買う計画立てていましたから、あんまり出費が大きくならないことを祈ります。


とりあえず今は、前に使っていたHi-MDを出してきて、それで音楽を聴いております。

こちらはまだ壊れていたりするわけではないので、普通に聴けるんですよね。

直ってくるまでになるでしょうけど、頑張ってもらいましょう。

修理には今週の土曜日に日本橋へ行く予定があるので、その時にでも出してきましょう。



それでわ、短いですが本日の記事もこの辺で。

――――――――――ここからは個人的宣伝コーナー――――――――――

しつこく載せます(ぁ

もう何度も載せているので、鬱陶しいと感じた方はスルーでw

昨日の記事でも載せましたが



燈華の「歌ってみた」でございます。

再生数は微妙に増えております。

コメントはそろそろ打ち切りでしょうか。

――――――――――個人的宣伝コーナーでした――――――――――

いつものも載せたところで、終わりましょぉ。

明日も大学の講義があります。

昼からですが、眠たいのでさっさと寝ちゃいます。

でわでわ、ごきげんよう~
スポンサーサイト
2008/11/13 23:33|未分類TB:0CM:2

コメント

表現力と理解力の限界は同じと言っていいですからねw

Wovon man nicht sprechen kann, darüber muss man schweigen.
語りえぬことについては、沈黙せねばならない。
ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタイン「論理哲学論考」より。
暇過ぎて死にそうな時にでもどうぞ(ぁ
|・x・)ノ #NTJgKIh6|2008/11/14(金) 11:19 [ 編集 ]


>>|・x・)ノ さん
自分で表現できる量は理解している量と比例しているということでしょうか??
あれ、でも理解していなくても表現出来ることはあるか。うーん、難しいっ。

哲学者の方でしょうか。有名な著書なのかな。
興味ありますが、暇な時間がありませんww
燈華 #-|2008/11/14(金) 11:33 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://dancingwind.blog72.fc2.com/tb.php/902-765a96b2

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

縁の下の力持ち 

このブログが存続しているのは

人の方が、訪問して支えてくれているからなのです~

リンクフリー 

リンク





『風舞いし空の彼方』をリンクに追加する
よろしければバナーを使って下さいな♪


友達申請はこちらから☆

管理者ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

イラストまとめ 

燈華が今までに描いた絵です。上のものほど多分新しいですw(ぇ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

【モノクロブー】と【もい鳥】の小部屋 

管理人は【モノクロブー】と【もい鳥】をこよなく愛しております。だってカワイイんだもの。

モノクロブー公式サイトに飛べます
© 2006 SAN-X CO .,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.


  もい鳥公式サイトに飛べます
copyright (c) 2007MindWorks Entertainment Inc.All rights reserved.


※何か不都合や問題がある場合は、恐れ入りますが連絡の方をお願い致します。

あふぃ 



アフィリエイト・SEO対策

Copyright(C) 2006 風舞いし空の彼方 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。