ブログ内変更通信
2010年2月14日 トップイラストを頂いたので追加しました。ランダム4枚になりました。
2007年09月08日 FC2ブログコミュニティで、エコミュニティ作りました。

燈華のプロフィール 

髪の色変えました
1st
名前:燈華
種族:エミル
職業:グラディエーター
レベル:105/50
所属リング:Erfolg【『エロフラグ』って呼ばれるリング。なんか人数枠30人到達、名声もたくさん貯まってきました。リング地味に拡大中】

Freesiaで活動中の剣士。演習参加してます。

mixiとECOのSNSもやってます。



       
足跡は↓に残してくださいな
足跡帳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の更新 

コメント 

お天気お兄さん 


-天気予報コム- -FC2-

過去ログ 

RSSリンクの表示 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

C-PREVIEW 

検索フォーム 

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

バイクでの旅行から帰還いたしました。

旅行とは言っても、実家のある県からは出ていないのですが…

私の実家がある和歌山県、県の広さだけなら中々なもの。

今回は南向いて、バイクで走ってきましたー。



目指すは和歌山県の南部。

本州最南端である潮岬を超えたところまでです。

大体実家からの距離は160キロメートル。

各駅停車の電車を使用すれば4時間半くらいで着く距離でしょうか。

自動車で行けば、渋滞にぶつからない限り3時間半から4時間と言ったところ。

ではバイクでは?

どれくらいかかるかは分かりませんでしたが、休憩を挟みながら行くことに。


あ、メンバーは私を入れて3名です。

私は125ccの小型、朧神は原付、そして朧神の友達も一緒に行くことになりまして、その方も私と同じ125ccの小型でございます。

朝8時に集合で、8時20分ほどに海南(実家のある町)をスタートしました。


基本3列になって走行。

行きは海岸線…国道42号線を使用して行く予定でれっつごー。

日差しが強かったです…w

目立ったトラブルもなく、大体80キロメートル地点。

休憩を入れるのと同時に、朧神が寄りたいと行っていた場所で停まることに。

白浜にある道の駅で、志原海岸という所です

白浜 志原海岸

ちょっと撮り方が悪かったのか暗くなってしまいました。

大体こんな感じの景色が見えておりました。


この後も何度か休憩を入れながらも、着実に進んでいきます。

バイクでの長距離は中々大変なのですが、あまり自動車の量に左右されないのが利点だったり。


強い日差しを浴びながら、かなり南の方…潮岬まで来ました

本州最南端 途中の道より

先に見えているのが本州最南端でございます。

ここで写真を撮りましたが、実はこの時朧神が道を間違えて別の所を走っていたりしましたw

私と友達の2人で一度来た道を戻り、再び合流してから最南端目指し出発。

そして、最南端だけど、石碑がある場所は実質最南端ではない場所に到着っ!(ぁ

本州最南端 石碑

記念ぱぴこ撮影だー!

まぁこの辺が、大体本州では一番南側に位置している場所なのですよー。

この石碑のあるのは崖の上っぽいところで、下は磯になっております。

友達の話では、この磯では大きな魚がたくさん釣れるんだとか。

地元の方々は釣竿やクーラーボックスを持って、サンダルで石場を飛んでいくんだと。

「凄いですねー」なんて思いながらも行きたくてしょうがない燈華w

降りる場所があったので、行ってきましたよっ!

元気ですっ。140キロメートルほど走ってきたのにも関わらず、思った以上に元気ですっ!

目的の磯場まで

こんな感じの岩場を飛んだり跳ねたり登ったりしながら、目的の釣り場まで行きます。

パッと見たら大したことなさそうですが、実際は結構きついです。

そこらじゅうに穴がありますし、高低差も何気にあります。


燈華さんのレベルでは目的の所まで行けませんでした><

結構良い所まで進めたんですけどねー。

今日は釣り人が誰もいない理由、そこまで行って分かりました。

かなり風が強かったんです、この日。

立っているだけでも磯に落ちちゃいそうになりましたし。

こんな風の状態では、足場の悪い磯での釣りは物凄く危険になること間違いなし。

だから人がいないんだと思われました。

あ、ちなみに

磯場から見えた景色

私が行けた場所からは、こんな景色が見えておりました。

綺麗な所です。そして素敵な釣り場です。

この磯場で釣りをするのに、船も出ているらしいです。

ただ、お金が勿体ないので地元の方は磯場まで飛び跳ねてくるのでしょうねw

ついでに私の足元も撮ってみました

磯場の足元

ハッキリ言って、かなり危険でしたw

こんな足元で風が強いとか、よく落ちなかったなぁと思いましたよ。

これが釣りをする場所まで行くとなると、もっと風が強くて、更に足場も悪くなり…挙句波まで来るのですから、恐ろし過ぎますww


再び飛び跳ねながら2人の元へと無事に帰還し、そして婆様の家を目指し出発することに。

潮岬まで来たら、後は凡そ12キロメートル行けば家があります。

潮岬の次は串本町に入ります。

婆様の家は古座町という所だったのですが、数年のうちに串本町と合併しております。

よって、町にはもう着いたことに。家まではまだあるんですけどね。

串本町の名物…になるのかは分かりませんが、一応観光スポットになっているのが

串本町の橋杭岩

橋杭岩というものです。

写真に写っているのが橋杭岩です。

なんてことないものに見えますが…私は割と見慣れているので、なんてことないです(ぁ

ただ、これを見ると「きたなぁ……」って思いますw


もうゴールは目前。

後は問題なく家まで到着してー

古座到着ー

駐車場で記念ぱぴこ撮影です。

ナンバーまでばっちり写っておりましたので、ここは一応加工させて頂きました。

ピンクで潰しているのが小型。白で潰しているのが原付です。


着いてから荷物を置いて、ふぅっと一息。

婆様は病院行ったりしているようですが、一応元気そうには見えます。

よかったです。少し安心しました。



さてさて、着いてからどうしようかという感じで。

私の父君が置いて行っていた釣り道具がありましたので、これを使って釣りに行こうということに。

古座には近くに古座川という川があります。

写真撮り忘れたんですよー。

ただ、凄く水の綺麗な川で、川幅がかなり大きかったりしますw

ボラが跳ねていたり、ウナギが取れたり、スズキが釣れたりもします。


近くに釣具店があったので、そこに寄って針や餌を物色。

私も久々にバス釣り用のルアーを見てみたり。

欲しいルアーがあったので、2つ買っちゃいましたw

ルアー2つ

ルアー業界では有名な2社のものです。

昔は手に入れるのが非常に困難だったんですよー。

ただこのお店では、昔から普通に販売しておりましたがw

実家の方だと、この手のメーカー品ルアーは何らかの特典的なもので、購入権が得られたんですよね。

ちなみに、値段は当時からさほど変わっていないと思われます。

ルアーフィッシングは好きだったのですが、コストが結構かかったりしたのも、止めた理由だったり。


釣具店を出て、橋の下付近まで行ってgdgdしておりました(ぇ

釣りをしてきたんじゃないかって?

遊んでましたよー(ぁ

むしろ、近くで釣りをしていたおじさんを見ている方が面白かったです。

そのおじさん、河口で50センチ以上のチヌ(クロダイ)を釣ったんですよ。

凄い綺麗な形で、かなり美味しそうでしたw

ただ、おじさんはそのレベルのチヌは逃がすんだそうで。

他には、よくボラがかかっていたようで困っておりました。

引きを楽しむ分には、ボラも面白いのですけどねー。

ちなみにボラは、冬にお刺身にすると美味しいというのがよく知られているかと思われますが、夏でもあらいにすると美味しいですよ。

あらいとは、刺身とは微妙に違って、刺身を冷水等で冷やして縮ませたものです。


釣りもほどほどに飽きたので?家に帰ることに。

今日の晩御飯は、うな丼ですっ!!

婆様が3人分注文してくれたんですよ~。

有名なうな丼のお店 うな丼っ

お店は古座川の近くにありまして、一見ただのボロい古い民家のように見えます。

注文すると、届けてくれたりするのですが…

さて、ここのうな丼、実は結構有名だったりします。

県外からも結構食べに来たりする人がいるくらいで、実際に味もかなり良いです。

ここを見ている方に、一度は食べてほしいモノの1つと言えるかもしれませんねw



晩ご飯も食べて、疲れもあるのかうっつらうっつら。

3人とも、今で倒れて寝ては起きを繰り返しているような状態で、水曜日は終わり~。

続きは木曜日…本日という形で。

中途半端ですが、いったん終わります~。


木曜日の記事↓

二輪旅行 ~南紀旅行編 後半~
スポンサーサイト
2008/08/21 23:59|未分類TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://dancingwind.blog72.fc2.com/tb.php/791-4c520710

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

縁の下の力持ち 

このブログが存続しているのは

人の方が、訪問して支えてくれているからなのです~

リンクフリー 

リンク





『風舞いし空の彼方』をリンクに追加する
よろしければバナーを使って下さいな♪


友達申請はこちらから☆

管理者ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

イラストまとめ 

燈華が今までに描いた絵です。上のものほど多分新しいですw(ぇ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

【モノクロブー】と【もい鳥】の小部屋 

管理人は【モノクロブー】と【もい鳥】をこよなく愛しております。だってカワイイんだもの。

モノクロブー公式サイトに飛べます
© 2006 SAN-X CO .,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.


  もい鳥公式サイトに飛べます
copyright (c) 2007MindWorks Entertainment Inc.All rights reserved.


※何か不都合や問題がある場合は、恐れ入りますが連絡の方をお願い致します。

あふぃ 



アフィリエイト・SEO対策

Copyright(C) 2006 風舞いし空の彼方 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。