ブログ内変更通信
2010年2月14日 トップイラストを頂いたので追加しました。ランダム4枚になりました。
2007年09月08日 FC2ブログコミュニティで、エコミュニティ作りました。

燈華のプロフィール 

髪の色変えました
1st
名前:燈華
種族:エミル
職業:グラディエーター
レベル:105/50
所属リング:Erfolg【『エロフラグ』って呼ばれるリング。なんか人数枠30人到達、名声もたくさん貯まってきました。リング地味に拡大中】

Freesiaで活動中の剣士。演習参加してます。

mixiとECOのSNSもやってます。



       
足跡は↓に残してくださいな
足跡帳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の更新 

コメント 

お天気お兄さん 


-天気予報コム- -FC2-

過去ログ 

RSSリンクの表示 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

C-PREVIEW 

検索フォーム 

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

駅前でタイヤキが売っていたので2個買ってきました。

以前同じ屋台でカスタードを頼んだので、今日はチョコとあんこにしました。



大学が14時40分からだったので、お昼前に目が覚めても余裕のある1日。

とりあえず大学へ行くまでに、明日提出する予定の履歴書の作成を行ったりしてました。

作成とは言っても1から作っていたわけではなく、8割ほど完成していたものへ、最後の付け足しという風に書いたりしていた感じ。

先に下書きは行っていたので、後はなぞるだけでしたし。


それから大学へ行っていつも通り講義を受けてきました。

2科目分受けて、あっという間に終了ー。

お昼ご飯を食べるのに家にあったものを使用したので、今日も晩ご飯が足りない状態。

というわけで、一緒に講義受けていたいつもの2人を誘って食べに行ってきました。


最近外食が多かったのですが、割と定食屋さんに近いお店に入っておりました。

1人だと吉野家辺りに入って、すぐに食べて出てくるんですけどねw

今日は私を入れて3人でしたが、安く済ませようと思い吉野家にしました。

今の時期はうな丼定食が食べられるので、ちょっと食べてみようかと。

味の方は…タレは美味しかったです。ご飯とぴったりでした。

うなぎの方は…まぁ、値段相応かなー?

マズイというほどではありませんでしたが、美味しいというほどでもなく。

ほんとに値段相応としか言いようが無い感じ。


吉野家で30分ほど過ごしてから、駅前に戻ってきた時タイヤキの屋台を発見したのです。

そのままタイヤキを3人で食べながら、およそ1時間半ほど過ごしておりましたw

タイヤキ食べながら延々とアニメの話とか、リアルの話とか。

そろそろ帰るかぁと言って、まだ30分その場でだらだらと話しているうちに20時に。

さすがに帰ろうということで、解散になりました。


最近よく大学の友達と話したりする機会増えましたね。

仲良くなったのは去年の夏からなんですけど、去年以上に親密になったのは今年からかも。

うちに遊びに来るようになりましたしねー。

ご飯食べに行ったりする機会は確実に増えた気がします。



その友達1人からライトノベルを2冊、バカとテストと召喚獣の5巻と6巻を借りてきました。

また時間のあるときにちまちま読んでいきましょうっ!






ECOのこと。

昨日は水曜日なので演習が3回ありましたが、私が参加したのは22時からと23時からの2戦。

相変わらず北軍で指揮をやっていたり。早く指揮出来る人戻ってきてください…!(切実



22時からのランダムではモーモーでした。

まず結果からいうと、1位の南と400点差で2位でした。

序盤で速攻壊滅しちゃいましたが、その後上手く立て直せて南像と西像メインで動くようにしました。

南が西へ来た時は像沸く寸前に攻め込むようにして、混乱に乗じて戦力を削る方向で。

西割った後、南が沸くまでおよそ3分20秒ほどあったので、南西で集合と石割して、WPまで移動して端を確保。

出来るだけ西方面から来た軍と、南西角では戦いたくなかったですからね。


後今回重視したのは、北が割れてから南像を割るというタイミング。

南像をちゃんと確保できた時は南西角まで運んでしまう勢いで、北が割れたらそのまま集合するイメージ。

その後西陣を目指すかどうかはケースバイケースですが、状況的に狙う機会が多いと思われます。


今回のモーモーで注意しないといけないのは、西陣に攻め込んだ時。

像を割った後西の奥まで行くと、たまに復帰した西軍が準備をしているんですよね。

その西軍を倒していてもよいのですが、そうなると別の軍が西を攻めて来た時挟み撃ちにされてしまいます。

ですので、像狙いの時は像だけきっちり割って、これもケースバイケースですがさっさと移動するに限りますね。

南像沸くタイミングと被ってきたりするので、余り西陣で足止めは受けたくないところ、なのです。



23時からはアップタウン。

こちらも結果から言うと、一応2位でしたが1位の南とは約…何点差だったっけ。3000点差くらいあったかも。

出来るだけ南軍を倒しておきたいところでしたが、集合中に東西軍と接触することが多く、中々上手くいきませんでした。

ある程度予測つけられたらよかったのですが、そこまで把握出来なかったのがミスでしたね。

一応中央攻めるようには心がけたので、頻繁に中央へ出てはまた外周へ戻る感じで。

出来れば中央を維持して石割でもしたいのですが、残念ながら中央を維持出来るほど強いとは思っていませんので諦め気味。

それなら、中央から1位の南を追い出してその南を倒す方向にする方が現実的ではないかとの判断です。


ただ、南軍を倒す時は少しずつ戦力を削るくらいじゃ余り効果が無いことも分かりました。

今回と過去の数回で少しずつ戦力を削るやり方を試してみたのですが、やっぱり多少削ったところでそれほど影響はなかった模様。

こちらが中央へ出て南が外周に出るなら、何とか他の軍とぶつけてやりたいところなんですけど。

それは他軍任せの指揮になってしまうので、狙いどころが難しいんですよね。

もしくは他の軍が中央を攻めた時、外周に逃げてくる南軍を倒すという形でしょうか。

出来ればこっちをやりたいかも。

西側から他軍が中央を攻めるなら、東陣を狙うイメージでしょうか。

他に像あるなら、そっちへ流れることもあるかもしれませんので確証はありませんけど。

どちらにしても、中々現状だと機動力の問題で難しいですね。

何か上手くいく策が浮かんでくれるといいのですが…。


昨日の演習では東軍と西軍の戦いに介入することばかり考えて、割と急ぎ足になってしまったので注意しないとだめですね。

もう少し上手く軍を動かすのなら、アサさんや皿さんに斥候として見てきてもらうくらいしないとだめかも。

が同時沸きしたりするタイミングなら、アサさんに片方行ってもらって情報貰えたら動きの参考になりますし。


後気をつける点では指揮の発言の仕方ですね。

集合している時間を出すのは割と好評のようなので、その後の予定を告げる時でしょうか。

「次は○○へ」というだけでは集合し切れていない人が追いついた時に、勘違いして先に動き出しちゃうことがあるようです。

予定を言う時は「次は○○行く予定」等工夫した方が良さそうですね。

ちょっと打つ量が多くなってしまいますが、慣れたらそれほど影響があるわけでもないでしょう。

多少の誤字は仕方ないですし、大体理解してくれると思いますから。

繰り返す回数は大体2回くらいで、その後は復唱の人に頑張ってもらいたいというのが本音w



昨日は大体こんな感じー。

1位は取れていないですけど、それなりに形にはなっていると私的には思っております。

慢心せず、出来ることを確実にやって改善点を見つけていきましょう。

出来れば他に指揮してくれる方がいるといいのですが…自分がやる時は全力で頑張らせてもらいますっ!

協力してくれる皆の為にも、1位目指したいと思いますよっ!








それでは本日の記事はこの辺でー。

明日は昼過ぎから夕方まで会社説明会と選考があるので行ってきます。

16時20分からの講義にはどう考えても間に合いません…。

プログラミングの講義なので、1回分は別の形で取り戻すようにしないとダメですね。

でわでわ、ごきげんよう~
スポンサーサイト
2009/06/04 22:36|未分類TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://dancingwind.blog72.fc2.com/tb.php/1101-bd4fc0bf

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

縁の下の力持ち 

このブログが存続しているのは

人の方が、訪問して支えてくれているからなのです~

リンクフリー 

リンク





『風舞いし空の彼方』をリンクに追加する
よろしければバナーを使って下さいな♪


友達申請はこちらから☆

管理者ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

イラストまとめ 

燈華が今までに描いた絵です。上のものほど多分新しいですw(ぇ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

【モノクロブー】と【もい鳥】の小部屋 

管理人は【モノクロブー】と【もい鳥】をこよなく愛しております。だってカワイイんだもの。

モノクロブー公式サイトに飛べます
© 2006 SAN-X CO .,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.


  もい鳥公式サイトに飛べます
copyright (c) 2007MindWorks Entertainment Inc.All rights reserved.


※何か不都合や問題がある場合は、恐れ入りますが連絡の方をお願い致します。

あふぃ 



アフィリエイト・SEO対策

Copyright(C) 2006 風舞いし空の彼方 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。